2019年9月15日日曜日

企画展『ニポポ人形の誕生』9/1より開催中です。

網走のおみやげの代表格であるニポポ人形、そのデザインは網走市のランドマークサインや様々な商品(アクセサリーから食品まで)、そして近年ではゆるキャラにも使われるほど地元網走市民に愛されています。実は、このニポポ人形、網走刑務所の作業製品であることをご存知でしょうか?
ニポポがどんな経緯で誕生し、そしてどのような経緯で網走刑務所で製造されることになったのか?今回の企画展ではその謎に迫ります!
大小さまざまなニポポ人形、そしてニポポを作るための道具。
初期に作られたニポポ人形も展示しています。

企画展『ニポポ人形の誕生』
開催期間 2019年9月1日から12月31日まで
会 場 博物館網走監獄内 監獄歴史館1階(見学には博物館網走監獄入館料が必要です)