2020年10月16日金曜日

重要文化財イベント

 北海道は10月18日から重要文化財の保護強調月間に入ります。網走監獄にも重要文化財が8棟ありますので、その中の1棟、二見ケ岡農場建造物の中で10月18日の日曜日10時からイベントを実施します。まず監獄友の会のボランテイアさんが、重要文化財建造物の窓拭きをしてくれます。さらに実際の網走刑務所で昔、加算食(おやつ)として受刑者に食べさせていた いも団子 でんぷん豆団子を来館者に振る舞います。ご年配の方には秋の味覚として懐かしい味わいがあると思います。受刑者が食した地域性のある [おやつ」を食べに紅葉も見頃を迎えている博物館網走監獄に遊びに来てください。お待ちしています。


                           昨年 「美味しい」とおかわりリクエスト





 


2020年10月2日金曜日

網走監獄友の会が表彰されました。

 博物館網走監獄には博物館活動をアシストしてくれる「網走監獄友の会」という

心強い会員がいます。友の会結成から今年で13年目を迎えました。その友の会の中には更に

ボランテイア部があり13名が博物館の解説、イベントスタッフ、時には清掃や草刈りなど

博物館のために活躍してくれています。日頃の活躍が認められ、北海道博物館協会から表彰状と記念品を頂きました。その伝達式が博物館の会議室で行われました。会員の皆さんは思いもよらない表彰に大変驚き、これからも博物館のため、そして自分のライフワークとして頑張りたいと豊富を話しておられました。友の会ボランテイア部の平均年齢は73歳です。いつまでもお元気で博物館網走監獄を支えるサポーターとして宜しくお願いします。