2021年1月14日木曜日

       臨時休館のお知らせ

博物館網走監獄は、1月18日から1月31日までの2週間臨時休館にさせて頂きます。

政府の緊急事態宣言並びに北海道の対策期間延長を受け、来館者の安全と職員の感染防止のため苦渋の決断となりますが、ご理解を賜りたいと存じます。尚2月1日からは通常開館いたします。網走は流氷シーズンを迎え、見学を予定されているお客様にはご迷惑をおかけすることになりますが、2月1日からは感染予防対策を更に徹底しますので、流氷もベストシーズンですが、博物館の重要文化財建造物も冬の厳しい時期にこそ、本来の重警備監獄としての過酷さや舎房が囚徒の命を守るシェルターであったことがおわかり頂けるはずです。2月の開館時は是非博物館で体感してください。



2020年10月28日水曜日

「塀の中の美容室」

 刑務所で服役中の受刑者は、社会復帰に向けて様々な職業訓練をしています。

その中には、理容師・美容師といった資格を取得し、出所後に美容室や床屋さんで活躍されている方もいます。この「塀の中の美容室」は女子刑務所の一人の受刑者と女性たちとの

優しくてあたたかな「再生」の物語です。最近は「ゴールデンカムイ」「鬼滅の刃」など

のマンガが大ヒットしていますが、この「塀の中の美容室」もマンガで描かれています。

刑務所の中には美容室や理容室のある刑務所もあります。北海道は函館少年刑務所にあります。一般の方が利用できることはあまり知られていません。刑務所の矯正教育について読みやすい1冊だと思い紹介いたします。博物館の庁舎ライブラリーで読むことができますよ。




2020年10月16日金曜日

重要文化財イベント

 北海道は10月18日から重要文化財の保護強調月間に入ります。網走監獄にも重要文化財が8棟ありますので、その中の1棟、二見ケ岡農場建造物の中で10月18日の日曜日10時からイベントを実施します。まず監獄友の会のボランテイアさんが、重要文化財建造物の窓拭きをしてくれます。さらに実際の網走刑務所で昔、加算食(おやつ)として受刑者に食べさせていた いも団子 でんぷん豆団子を来館者に振る舞います。ご年配の方には秋の味覚として懐かしい味わいがあると思います。受刑者が食した地域性のある [おやつ」を食べに紅葉も見頃を迎えている博物館網走監獄に遊びに来てください。お待ちしています。


                           昨年 「美味しい」とおかわりリクエスト





 


2020年10月2日金曜日

網走監獄友の会が表彰されました。

 博物館網走監獄には博物館活動をアシストしてくれる「網走監獄友の会」という

心強い会員がいます。友の会結成から今年で13年目を迎えました。その友の会の中には更に

ボランテイア部があり13名が博物館の解説、イベントスタッフ、時には清掃や草刈りなど

博物館のために活躍してくれています。日頃の活躍が認められ、北海道博物館協会から表彰状と記念品を頂きました。その伝達式が博物館の会議室で行われました。会員の皆さんは思いもよらない表彰に大変驚き、これからも博物館のため、そして自分のライフワークとして頑張りたいと豊富を話しておられました。友の会ボランテイア部の平均年齢は73歳です。いつまでもお元気で博物館網走監獄を支えるサポーターとして宜しくお願いします。