2019年10月20日日曜日

文化財保護強化月間です

      重要文化財二見ケ岡農場イベント無事に終了。

  友の会ボランティアによる建物の清掃と窓ふきのおかげで
  きれいな重要文化財建造物を 来館者にご覧いただけるようになりました。
  二見農場の受刑者が加算食として食べていた「いも団子」「でんぷん団子」を
  来館者に味わってもらいました。
  皆さん 「美味しい」と喜んでくれました。
  木造の重要文化財建造物をこれからも 大切に保存活用していこうと
  友の会ボランテイアの皆さん 改めて話していました。

【歴史秘話ヒストリア「網走監獄 最果ての苦闘」の放送について】

情報解禁になりました。NHKの人気番組「歴史秘話ヒストリア」に網走監獄が取り上げられます。
実は夏から何回も時間をかけた丁寧な取材、撮影が行われていました。
番組MCの渡邊佐和子アナウンサーも取材に訪れていました。
網走監獄(網走刑務所)130年の歴史に埋もれていた物語が、どのような形で再現されているのか?私たちも楽しみにしています。
放送は、11月13日水曜日、午後10時30分から午後11時20分までの50分間(!)
ぜひ、ご覧下さい。

番組へのリンクはこちらから。
「歴史秘話ヒストリア 網走監獄 最果ての苦悩」

2019年10月7日月曜日

10月1日からの博物館網走監獄入館料金について



令和元年10月1日からの消費税率変更に伴い博物館網走監獄入館料金(税込み)を入館料金表の通り変更いたします。
10円未満は切捨てで計算をしています。
また高齢者料金対象を65歳以上から70歳以上に引き上げることとなります。
ご理解とご協力よろしくお願いいたします。
各種割引料金につきましては、公益事業としての公正さを保つために割引料金の対象者であることを証明できる書類等の提示をいただけない場合、対象料金は適用できません。
※9/30追記 9/29に上げた料金表は英文綴りに誤表記があったことと、団体料金が洩れていたため本日、差替えを行っています。
なお、博物館網走監獄は消費税率変更に併せて2020年6月まで行われる「キャッシュレス消費者還元制度」対象事業者となりましたので、博物館入館時にクレジットカード、電子マネーを利用いただいた場合5%ポイント還元の対象となります。ただし全ての信販カード、電子マネーなどの電子決済手段がポイント還元に対応しているわけではありません。また、当館での精算時に使用できない信販カード、電子マネー、QRコード決済があります。
現時点で食堂部門『監獄食堂』はキャッシュレス精算に対応しておりません。
よろしくお願いいたします。

2019年10月6日日曜日

文化財イベント

10月20日 9時~13時まで「文化財活用イベント」を友の会ボランテイアの皆さんが
開催します。
10月8日から11月7日まで北海道文化財保護強調月間にあたります。
重要文化財の保存活用を積極的に推進する月間ですので、博物館友の会が
重要文化財二見ケ岡農場施設で、建物の清掃、解説、そして二見農場の
受刑者が加算食として食べていた、いも団子・でんぷん豆団子などを
二見のかつての食堂で来館者に振る舞うイベントを開催します。
博物館の体験農場で収穫した芋、金時豆を使用します。
昔懐かしい味をぜひ味わってください。 お待ちしています。